December 18, 2004

[Naked] 新店舗Naked Loftオープン

KICX1953 ロフトプロジェクトの新店舗「Naked Loft」がオープン。新宿ロフトやプラスワンと違って、今度の店は1階で、しかも最近何かと話題の職安通りに面しているので、オープンテラスのような雰囲気を持っているのが特徴。実際、今日はライブをやっていないのにも関わらず、フリーのお客さんがどんどん入店していた。やっぱり1階の店っていうのは、それだけで面白いものだ。
KICX1952 この店はキャパが40人ぐらいの狭いスペースなので、気軽にイベントを組みやすい。今のプラスワンではできないようなマニアックなイベントや硬派なイベントなんかもガンガンやれちゃう(はず)。コアな客ばっかりだった富久町のプラスワンに近い感じだろう。
 これからこのスペースで何が始まるのか? 結構楽しみ。

| | Comments (4719) | TrackBack (0)

December 11, 2004

[Event] 世界の踊り☆赤い共振の地球の日☆

場所:カフェスロー
出演:クリスタルボ−ル(宮島香代子)☆Surya/スーリヤ(西インド古典舞踏オリッスィー)☆Water of Rainbow(フラ)☆SHALA/シャ−ラ(ベリーダンス)☆フォリバトキオ(西アフリカドラム&ダンス)
KICX0918
 サヨコオトナラでフラダンスを担当するトッちゃんや、以前じゃがたら祭りでお世話になったビングル圭子さんらがダンスのイベントをやるというので、久しぶりに国分寺のカフェスローに行ってきた。結構広い会場だが、着いてみると満員のお客さん。こういうシーンが盛り上がっているというのは実に素晴らしいことです。
 イベントはクリスタルボールの奥深い共鳴音で始まった。心の中を震わせるような共鳴音だ。フラのWater of Rainbowの踊りと歌はとても優雅。僕は最近までフラといっても常磐ハワイアンセンターみたいな貧困なイメージしかなかったのだが、ハワイで生まれたフラの持つ神秘的で根源的な思想の奥行きを知って以来、かなりその魅力に惹かれるようになった。この日のWater of Rainbowはフラと琉球民謡を融合させた素晴らしい踊りを見せてくれた。
 仕事の都合で最後まで観れなかったが、また次回を観たいと思わせるいいイベントだった。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

December 10, 2004

[Live] サヨコオトナラ

KICX0823 「日本各地奥地を音楽のたびでめぐり、愛と喜びの出会いにうちふるえて音を奏でているサヨコオトナラ」のライブが、中目黒のASMARAで行われたので見に行った。ASMARAは普段はオーガニック・レストランなので、料理もおいしい。身体にいい音楽を聴くには絶好の場所だ。
KICX0808 ステージ上には、キャンドル・アーティストにこちゃんによる数十本の大小様々な蝋燭がディスプレイされて、実にいい雰囲気。
 サヨコさんは風邪をひいていて声が若干ハスキーだったが、それでもあの特有の伸びやかでハリのある歌声は聴く者を圧倒する。特に会場が狭かったせいか音圧がすごくて、サヨコオトナラが奏でる濃厚な音楽を十分に堪能できた。
 僕にとってZELDAやJAGATARAは、十代の頃に出会った貴重な価値観とも言える音楽だったが、それから十数年後の今でもなお、サヨコオトナラの音楽の旅を一緒に体験できるのはなんだか嬉しい。

●サヨコHP

| | Comments (31) | TrackBack (0)

November 14, 2004

[LPO] アイドル水着ライブ、他

img/KICX8200 TW.C.C. PromotionのFさんは忘れた頃に電話がかかってきてイベントをやる不思議な人だ。この日もいわゆる地下アイドル系のイベント。最初にカラオケで一通り歌を歌いその後撮影会。歌はそれほど盛り上がらなかったが、水着撮影会となると俄然ヒートアップ! 僕も仕事を忘れ50枚ほど写真撮りました(笑) その後、藤島ひろみバースデイ会というのがあるはずだったが、本人が急遽欠席で本人不在のお誕生日会に。なかなかの大物ですね〜。(ちなみに彼女は以前プラスワンで撮影した着エロ写真集を出してます)

| | TrackBack (0)

November 13, 2004

[Event] Earth garden 秋

img/KICX7872 代々木公園の野外イベント、アースガーデン秋。前日朝まで仕事だったのですっかり寝坊し、着いたらもう日没間近(代々木公園のイベントは日没でだいたい終わり)。グラスルーツの隆二君がオーガナイズしているステージは少し見ることができた。ステージの前で、ふろむあーすの日和ちゃんと会う。この手のイベントでは必ず会うのだが、もらったフリーペーパーには「フリーのイベントボランティア」と書いてあった。なるほどねー。ブースで、じぶこんというバンドを紹介してもらう。戴いたCDを聴いたらディジュリドゥ、ジャンベなどで編成されてなかなかいい感じ。これはNaked Loft向きだ。

| | Comments (29) | TrackBack (0)

November 12, 2004

[LPO] モーヲタトークライブ04年秋

11/12(fri) 爆音娘。Presents「モーヲタトークライブ04年秋」
【出演】 宇多丸(Rhymster)、掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)、ごっしー(モーヲタ番長)、ワル(真樹プロダクション)、サミュL(from某誌編集部)
【総合司会】 ビバ彦(爆音娘。)
img/KICX7735 久しぶりのモーヲタトークイベント。前回から「爆音娘。」ビバ彦さん主催となり、編集者らしい盛りだくさんのコンテンツだ(ごっしー時代はいい意味でいい加減。それもまたよし)。
 来年1月のかおりん(飯田圭織)卒業でついにオリジナルメンバーがいなくなってしまうモーニング娘。 しかも、直前に出た新曲「涙が止まらない放課後」がかなり物議を呼ぶシロモノで、ある意味、ハロマゲドン以来の危機を感じざるを得ないモーニング周辺。そのため僕的にはかなり期待したトークライブだった。
 世間では人気も低迷のモーニングだが、モーヲタトークは相変わらずの満員盛況で一安心。みんな支えてるなー。素晴らしい!

» Continue reading

| | Comments (149) | TrackBack (0)

November 11, 2004

[LPO] ザ・ニュースペーパーの「笑国日本〜I Laugh Japan」

img/NP_Jacket 今年の夏から秋にかけて撮影で追っかけていた社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパーのDVD「笑国日本〜I Laugh Japan」(発売JVD)がついに完成した。9月の本公演のコントをはじめ、小泉首相の渋谷街頭演説中に敢行したゲリラ撮影や、防衛庁前での撮影などのドキュメント映像、その他過去の映像などなかなか盛りだくさんなものに仕上がった。
 そしてその発売を記念してリリース記念ライブを開催。会場には年季の入ったお客さんはもちろん、意外にも若い女性が多いのに驚き(失礼!)。世間はお笑いブームと言われているが、その余波がここまできているとしたら嬉しいのだが。

» Continue reading

| | Comments (357) | TrackBack (0)

November 10, 2004

[Days] 縄〜UZURA

img/Nawa02 今、ロフトでは新店舗を準備中なんだが、その工事を請け負うミトさんチームと一緒に恵比寿にある「縄」に行ってきた。「縄」は料理もおいしく居心地最高のお店だが、以前からいろいろ相談にのってもらっている空間プロデューサーのバブさんがこの店の設計をしていて、ミトさんチームがそれは是非一度観てみたいってことで、今回一緒に行った次第。

» Continue reading

| | Comments (48) | TrackBack (0)

October 31, 2004

[LPO] シネマ秘宝館24

10/31(sun) 秋のアクション映画特集!「シネマ秘宝館24」
【出演】齋藤浩一、酒徳ごうわく、他
img/lpo0410311
 昨夜に引き続き「シネマ秘宝館24」(デイセミロング)。今回の特集は、なんとデビルマン!。現在公開中の那須監督版「デビルマン」とは全く関係なく、それを遡ること十数年前、自主映画監督・永山監督により既に(ひっそりと)実写化されていた「悪魔人間十番勝負」の特集でした。

» Continue reading

| | Comments (176) | TrackBack (0)

October 30, 2004

[LPO] IDOL Nu-SCHOOL 69

10/30 IDOL Nu-SCHOOL 69「しょこたん道」
【Guest】中川翔子
【MC】Team INS - 金井覚,青木孝司,ブレーメン大島
img/lpo0410301
 最終土曜日恒例のIDOL Nu-School。今回のゲストは中川翔子さん。実は私今までノーチェックだったんですが、すごい逸材でした!
 今時のモデルのような風貌の中川翔子さんだが、中身はその外観からは想像もできないほどディープなヲタク。幼少の頃から水木しげる、楳図かずお、日野日出志らを愛読し、将来は漫画家を目指していたという。また、ブルース・リーやジャッキー・チェンなどのアクション系もかなりいけるらしく、マイ・トラックスーツも持っていた程とのこと。特撮系、ブルースリー系のグッズ収集もかなりのものだったらしいが、そのコレクションを実のおばあちゃんがまんだらけに売り払ってしまったという素晴らしすぎるエピソードもあるそうだ。本当は、当日トラック・スーツのコスプレをする予定が、このおばあちゃんが売り払ったせいでトラックスーツが用意できなかった。なんじゃそりゃ?(笑)

» Continue reading

| | Comments (147) | TrackBack (2)

«[Party] 収穫感謝祭2004 10THアニバーサリー