« September 2004 | Main | November 2004 »

October 31, 2004

[LPO] シネマ秘宝館24

10/31(sun) 秋のアクション映画特集!「シネマ秘宝館24」
【出演】齋藤浩一、酒徳ごうわく、他
img/lpo0410311
 昨夜に引き続き「シネマ秘宝館24」(デイセミロング)。今回の特集は、なんとデビルマン!。現在公開中の那須監督版「デビルマン」とは全く関係なく、それを遡ること十数年前、自主映画監督・永山監督により既に(ひっそりと)実写化されていた「悪魔人間十番勝負」の特集でした。

Continue reading "[LPO] シネマ秘宝館24"

| | Comments (176) | TrackBack (0)

October 30, 2004

[LPO] IDOL Nu-SCHOOL 69

10/30 IDOL Nu-SCHOOL 69「しょこたん道」
【Guest】中川翔子
【MC】Team INS - 金井覚,青木孝司,ブレーメン大島
img/lpo0410301
 最終土曜日恒例のIDOL Nu-School。今回のゲストは中川翔子さん。実は私今までノーチェックだったんですが、すごい逸材でした!
 今時のモデルのような風貌の中川翔子さんだが、中身はその外観からは想像もできないほどディープなヲタク。幼少の頃から水木しげる、楳図かずお、日野日出志らを愛読し、将来は漫画家を目指していたという。また、ブルース・リーやジャッキー・チェンなどのアクション系もかなりいけるらしく、マイ・トラックスーツも持っていた程とのこと。特撮系、ブルースリー系のグッズ収集もかなりのものだったらしいが、そのコレクションを実のおばあちゃんがまんだらけに売り払ってしまったという素晴らしすぎるエピソードもあるそうだ。本当は、当日トラック・スーツのコスプレをする予定が、このおばあちゃんが売り払ったせいでトラックスーツが用意できなかった。なんじゃそりゃ?(笑)

Continue reading "[LPO] IDOL Nu-SCHOOL 69"

| | Comments (147) | TrackBack (2)

October 24, 2004

[Party] 収穫感謝祭2004 10THアニバーサリー

Spaceman's 田んぼワークショプ
収穫感謝祭2004 10THアニバーサリー
『新米をありがたく頂くぞー』
【出演者】サヨコオトナラ、サイゲンジ、ランキンTAXI、ラスタカシ、ダビングストーン、他多数。
img/sayooto0410241
 Spacemanファミリーが主催する田んぼワークショップの収穫祭。今年は10周年ということで盛大に行われた。盛大といっても場所はSpaceman家の庭(つまりガーデンパーティー)なので人数を絞るのが大変だったようだ。それでも約150人が千葉の田舎の村(長柄町)に集まったのだからすごい。普段のワークショップではあまり顔を合わすことができない参加者が一同に集まるのだが、約半数はSpacemanとなじみの深いジャパニーズレゲエ・シーンの人たちでラスタ率異常に高し! 他にも、アースガーデンチームやお米フリーペーパー「88」グループなど知り合いの面々も来ていて、かなりいい感じのバイブが谷津田の山に反響していた。

Continue reading "[Party] 収穫感謝祭2004 10THアニバーサリー"

| | Comments (16) | TrackBack (0)

October 21, 2004

[LPO] 高須基仁「変態性欲ナイト」

「号外!口害!高須新聞」
毛の商人 vs 雑誌編集長トークバトル!
img/lpo0410211 おなじみ悪役プロデューサー<毛の商人>高須基仁の変態性欲ナイト。今回もステージと客席は、マスコミ、芸能人、元暴走族、エロ業界人、左翼、ヤクザなどめちゃくちゃな顔ぶれ。前半はいつものように来ている芸能人やマスコミ関係者を舞台にどんどんあげてぶっちゃけトーク。織田無道さんがつれてきたデュエット歌手をいきなりステージのテーブルの上で歌わせたりと無軌道な展開が続く。

Continue reading "[LPO] 高須基仁「変態性欲ナイト」"

| | Comments (19) | TrackBack (0)

October 17, 2004

[LIVE] 花田浩之 「流れ」

10月17日 渋谷7th FLOOR
Nowadays.jpg
 “放浪のギタリスト”花田浩之の弾き語りライブ「流れ」を見に行く。7th Floorは着席の会場で、ステージはアコギとスツールが置かれているだけだ。やがて花田が登場。最新作「NOWADAYS」の曲はもちろん、ルースターズ、カバーと昔からのファンにも嬉しい曲を淡々と演奏していく。「ロージー」や「フール・フォー・ユー」の弾き語りなんて、当時は思いもしなかったが実にキマっている。かつシブい。その世界観はハードボイルドですらあるのだが、ギラギラした感じはなく、実に乾いている(大江の乾いた感じとはまた別物だが)。といいながらも例えば「宿命の女」のカバーなどではとてもしっとりとした雰囲気も出し表情豊かだ。
 一人で2時間以上演奏し、アンコールも3回という濃い内容だったが、お腹いっぱいにはならない。いい音楽は消化がいいんだね。
 最後にステージを降りた花田が最前列の若いキッズに無言でピックを手渡し楽屋に去っていった。まるで映画のワンシーンみたい。女性にも男性にも人気があるのも頷けるわ。今後も機会があえばなるべく花田のライブに足を運びたい。特にルースターズファンはマストで観るべきですよ!

>>Rooftop 04.7月号 花田浩之インタビュー

| | Comments (18) | TrackBack (0)

October 11, 2004

[LPO] 現代社会と解離

【出演】宮台真司、渋井哲也、吉野斉(itsuki)
img/lpo0410111 吉野斉さんは、数年前にDID(解離性同一性障害)を発症し、このほどその体験を綴った作品『レクイエム』を発刊した女性作家。またitsukiという名前のミュージシャンでもありミニアルバム『BELLHOUR』をリリースされている。DIDとはいわゆる多重人格障害のことで、一人の人間の中に複数の人格をもってしまう症状だ。吉野さんも別人格の時に自分が何をしているのか全く憶えていないそうで、気がつくと歌舞伎町にいてポケットに数万円入っていたりするそうだ(つまり、別の人格が売春していた)。

Continue reading "[LPO] 現代社会と解離"

| | Comments (15) | TrackBack (0)

October 05, 2004

[LPO] わが心のイラク—パレスチナ

10/5(tue)「わが心のイラク—パレスチナ」
【出演】渡辺修孝、重信メイ、坂手洋二、小西 誠
img/lpo041005 小西誠さんの呼びかけで興味深いイベントが行われた。小西さんは反戦自衛官〜中核派という変わった経歴を持つ方で、現在は中核派を抜けて社会批評社を運営している(ちなみに中核派からは反革命分子に規定され殲滅対象になっているらしい…)。まあ世間や公安からはいわゆる過激派と呼ばれている人だが、実際の小西さんという人物はなかなか魅力的な人で、その主張は非常に冷静で理にかなっていると僕は思っている。まあ世間のイメージなんてあてにならないもんだからね。

Continue reading "[LPO] わが心のイラク—パレスチナ"

| | Comments (76) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »