« November 2004 | Main

December 18, 2004

[Naked] 新店舗Naked Loftオープン

KICX1953 ロフトプロジェクトの新店舗「Naked Loft」がオープン。新宿ロフトやプラスワンと違って、今度の店は1階で、しかも最近何かと話題の職安通りに面しているので、オープンテラスのような雰囲気を持っているのが特徴。実際、今日はライブをやっていないのにも関わらず、フリーのお客さんがどんどん入店していた。やっぱり1階の店っていうのは、それだけで面白いものだ。
KICX1952 この店はキャパが40人ぐらいの狭いスペースなので、気軽にイベントを組みやすい。今のプラスワンではできないようなマニアックなイベントや硬派なイベントなんかもガンガンやれちゃう(はず)。コアな客ばっかりだった富久町のプラスワンに近い感じだろう。
 これからこのスペースで何が始まるのか? 結構楽しみ。

| | Comments (4719) | TrackBack (0)

December 11, 2004

[Event] 世界の踊り☆赤い共振の地球の日☆

場所:カフェスロー
出演:クリスタルボ−ル(宮島香代子)☆Surya/スーリヤ(西インド古典舞踏オリッスィー)☆Water of Rainbow(フラ)☆SHALA/シャ−ラ(ベリーダンス)☆フォリバトキオ(西アフリカドラム&ダンス)
KICX0918
 サヨコオトナラでフラダンスを担当するトッちゃんや、以前じゃがたら祭りでお世話になったビングル圭子さんらがダンスのイベントをやるというので、久しぶりに国分寺のカフェスローに行ってきた。結構広い会場だが、着いてみると満員のお客さん。こういうシーンが盛り上がっているというのは実に素晴らしいことです。
 イベントはクリスタルボールの奥深い共鳴音で始まった。心の中を震わせるような共鳴音だ。フラのWater of Rainbowの踊りと歌はとても優雅。僕は最近までフラといっても常磐ハワイアンセンターみたいな貧困なイメージしかなかったのだが、ハワイで生まれたフラの持つ神秘的で根源的な思想の奥行きを知って以来、かなりその魅力に惹かれるようになった。この日のWater of Rainbowはフラと琉球民謡を融合させた素晴らしい踊りを見せてくれた。
 仕事の都合で最後まで観れなかったが、また次回を観たいと思わせるいいイベントだった。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

December 10, 2004

[Live] サヨコオトナラ

KICX0823 「日本各地奥地を音楽のたびでめぐり、愛と喜びの出会いにうちふるえて音を奏でているサヨコオトナラ」のライブが、中目黒のASMARAで行われたので見に行った。ASMARAは普段はオーガニック・レストランなので、料理もおいしい。身体にいい音楽を聴くには絶好の場所だ。
KICX0808 ステージ上には、キャンドル・アーティストにこちゃんによる数十本の大小様々な蝋燭がディスプレイされて、実にいい雰囲気。
 サヨコさんは風邪をひいていて声が若干ハスキーだったが、それでもあの特有の伸びやかでハリのある歌声は聴く者を圧倒する。特に会場が狭かったせいか音圧がすごくて、サヨコオトナラが奏でる濃厚な音楽を十分に堪能できた。
 僕にとってZELDAやJAGATARAは、十代の頃に出会った貴重な価値観とも言える音楽だったが、それから十数年後の今でもなお、サヨコオトナラの音楽の旅を一緒に体験できるのはなんだか嬉しい。

●サヨコHP

| | Comments (31) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main