December 18, 2004

[Naked] 新店舗Naked Loftオープン

KICX1953 ロフトプロジェクトの新店舗「Naked Loft」がオープン。新宿ロフトやプラスワンと違って、今度の店は1階で、しかも最近何かと話題の職安通りに面しているので、オープンテラスのような雰囲気を持っているのが特徴。実際、今日はライブをやっていないのにも関わらず、フリーのお客さんがどんどん入店していた。やっぱり1階の店っていうのは、それだけで面白いものだ。
KICX1952 この店はキャパが40人ぐらいの狭いスペースなので、気軽にイベントを組みやすい。今のプラスワンではできないようなマニアックなイベントや硬派なイベントなんかもガンガンやれちゃう(はず)。コアな客ばっかりだった富久町のプラスワンに近い感じだろう。
 これからこのスペースで何が始まるのか? 結構楽しみ。

| | Comments (4719) | TrackBack (0)

November 10, 2004

[Days] 縄〜UZURA

img/Nawa02 今、ロフトでは新店舗を準備中なんだが、その工事を請け負うミトさんチームと一緒に恵比寿にある「縄」に行ってきた。「縄」は料理もおいしく居心地最高のお店だが、以前からいろいろ相談にのってもらっている空間プロデューサーのバブさんがこの店の設計をしていて、ミトさんチームがそれは是非一度観てみたいってことで、今回一緒に行った次第。

Continue reading "[Days] 縄〜UZURA"

| | Comments (48) | TrackBack (0)

September 18, 2004

[Days] 教育基本法改悪と心のノート

img/Day040918 ニュースペーパーからの紹介で撮影のお仕事。「教育基本法改悪ストップ!9.18全国集会」というサヨクの集会のような(ってほとんどそうだが)イベントの撮影をしてきた。サヨク集会といっても、構成にニュースペーパーが入っているので、つまらないものではない。特に、高橋哲哉氏、斉藤貴男氏、朴慶南氏による鼎談「愛国心、伝統文化について考える」は興味深い内容だった。僕は以前から斉藤貴男さんのファンなのでそれだけで嬉しかったが、先日のBe-inにも出ていた高橋哲哉さんの話がなかなかわかりやすくてよかった。あまり詳しく知らなかったが、日教組でなくとも「教育基本法改悪」はかなり問題アリだね。そもそも愛国心って強制するようなもんじゃないだろう。一水会の鈴木邦男さんがコメントで「自分は愛国者だと威張って言う奴に限って自分勝手で迷惑な奴が多い」と言っていたが、その通りだと思う。愛国心って恋愛と同じで、心の中に湧き上がってくるような気持ちじゃないのかな。

Continue reading "[Days] 教育基本法改悪と心のノート"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 12, 2004

[Days] 田んぼワークショップ<稲刈り>

img/spaceman01 昨日に引き続き、夏と秋の狭間のような気持ちのいいお天気。
 中野雅蔵さんと郁子さんが営む「田んぼワークショップ」の稲刈りに出かける。この素敵な中野さん夫妻とは、2年前にロフトプラスワンで「スローライフ」のイベントをやった時に知り合った。雅蔵さんは、通称スペースマンと呼ばれる有名な人で、70年代以降のニューエイジムーブメントへと繋がるインド旅行(その時のパンフレットは横尾忠則さんが描いたそうだ)、80年代のレゲエ日本上陸に繋がるジャマイカ旅行などの先達となった方。しかし、90年代になると一転して旅行会社を人に譲り、郁子さんの提案で中野家は千葉の田舎に移転して無農薬の田んぼ作りを始めた。

Continue reading "[Days] 田んぼワークショップ<稲刈り>"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

September 06, 2004

[Days] LPO〜ゴールデン街

 山田佳紀が、9/15@LOFT 「剱伎衆かむゐのサムライナイト」に斬られ役で出るらしい。佳紀とは高校からの旧友で、偶然、かむゐのイベントで再会した。数年前はある人気劇団に所属していたが、今はそこを辞めて浪人中とのこと。久しぶりに飲もうということになった。なにしろ同世代のほとんどは結婚していて、独身で好きなことをやってる友達はかなり貴重だ(いわゆる負け犬ってやつですか?)
 プラスワンで落ち合う。イベントは山田ジャック&永里敦の「ギリギリアウト」。“夏釜、衝撃レポート”の映像が最高だった。無責任な感想だが、やっぱりドヤのパワーは凄い。「人間!」としか言いようがない濃密さだ。ジャックさんをはじめ、根本さんや江戸アケミ、ソウルフラワーらが惹かれるのも当然だ。

Continue reading "[Days] LPO〜ゴールデン街"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

September 02, 2004

[Days] 歌舞伎町を浄化するとは一体どういうことなんだろう?

『ダカーポ』(545号)に連載されている斎藤貴男さんの「メディア時評」でこんなニュースを取り上げていた。
<成人向け雑誌やアダルトビデオのような有害情報から子供を守るため、文部科学省は来年度から、地域の大人がコンビニエンスストアやビデオ店を見回る巡回員制度を創設する方針を固めた>
img/Hostkanban 斎藤氏は、こうした記事をなんの考察もなく垂れ流すマスメディアを激しく批判している(というか呆れている)のだが、児ポ法といい、コンビニ規制といい、とかくお上はエロを青少年に「有害」なものとして取り締まりたがる。「子供を守る」なんていうといかにももっともらしいが、結局は自分たち大人の古くさい価値観を守りたいだけなのがみえみえだ。どうせ子供のことなんてちっとも考えてないんだよな。エロ本やアダルトビデオを見ないで育った子供は果たして立派な大人になるのか? こういうのを見まくって育った俺みたいなのは有害人間なのか?(まあ、そうかもしれんが)
 写真は、歌舞伎町浄化のため、有害な(?)ホストクラブの看板が外された西口大ガード。なかなかいい看板だったのにねえ・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 25, 2004

[Days] 靖国神社

 ニュースペーパーの撮影で靖国神社へ。平日なので人はまばら。またもや警備員に撮影を止められたので、管理室に行って撮影申請をし、なんとかOKをもらう。宮司さんの一人が付き添ってくれて、人間魚雷回天などが展示してある遊就館の中に案内&解説までしてくれた。
 その後、防衛庁前に行き福本ヒデさん演じるニセ石破の出勤風景を撮影。警備員の数は十数人いたが、人の出入りが激しい場所のためか、ちょっとおかしな人ぐらいにしか思われなかったようで、予定通り撮影終了。
img/NPyasukuni
回天や戦車、戦闘機などの展示が圧巻。
あと戦死者の遺影が壁一面に展示してあるのがなかなか感慨深い。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 21, 2004

[Days] 多文化たんけん隊@百人町

 毎年地味に開催されてるイベント「多文化たんけん隊」が今年もやっていた。百人町ソウルタウンのヘソ・焼き肉「大使館」の駐車場に特設ステージが設営されその周りに露店が少々。ほとんどおらが村のという感じだが、こういう“ゆるイベント”って好きだなあ。友人の日消連・吉村氏のバンド“新福浩一郎& the すずなり”が出るというので見にいったのだが、僕の好きな沖縄系ユニット“シーサーズ”(写真)も出ていていい感じだった。しかし露店でキムチ冷蔵庫を売っていたが、やっぱり韓国の家庭では必需品なんでしょうか? ファッション・ブティックの軒先にもキムチ冷蔵庫置いてあるからなあ。
 このようにかなりゆるいイベントにもかかわらず会場の中にそこだけ異常にヒートアップしている一角がある。近づいてみるとなんと「ヨン様グッズ」(全部パチもの)を売っていて、道行くおばさん達がわらわらと群がっているのだ。ヨン様は日本のソウルタウンでもカリスマなんですねえ。写真は、このボロい商売に一口かんで儲けようとしている園くんです。(うそうそ。彼はボランティア参加)
img/Tabunka01 img/Tabunka02

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 19, 2004

[Days] 杉作J太郎さん取材

 夜、杉作J太郎さんの取材。ミニコミ「スペリオール」の便乗を取材する北村ヂンと一緒に三軒茶屋のガストへ。取材内容は、これまでの東京ボンクラ学園を振り返りつつ、今後の“男の墓場プロダクション”についても語っていただく。かなりガチンコのインタビューとなり、「あいぼん運動の頃から、僕がボンクラ学園でやりたいことははっきりしました。つまり対人間社会との戦いですよ。」 「これはもう戦争だ! 俺が勝つか、セックスしまくってる女やおやじ共が勝つか」 「気分的にはマイケル・ムーアより熱い」などの力強い発言がファミレス内にこだました(笑)
 しかし、男三人がファミレスで熱く語るという絵もなかなかいいねえ。Jさんは永遠のワイルド・ターキー・マンだ。

>>Rooftopインタビューページ

●9/24(fri)
杉作J太郎の東京ボンクラ学園
超豪華7本立て!「男の墓場プロダクションまつり」
【出演】杉作J太郎、しまおまほ、掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)、DJタキシット、ギンティ小林、ごっしー、ダースレイダー(マイカデリック)、ロマン優光(ロマンポルシェ。)、他、墓場軍団

| | Comments (11) | TrackBack (0)

[Days] BSアニメ夜話

 9月からNHK BSで始まる新番組「BSアニメ夜話」の収録になぜかゲスト出演。なぜ僕みたいな素人が?だが、制作会社の人曰く、お題が「カードキャプターさくら」でなかなかゲストが決まらないからとのこと。確かに依頼されたのは1週間前ぐらいだった。他のゲストは、池田憲章さん、高見恭子さん、佐藤心さん。そして司会が岡田斗司夫さん。
 うだるような暑さの中、渋谷のNHKへ。なにかグッズを持ってきてほしいと言われてたので、クロウカードのセットや過去のアニメ雑誌なんかを持ってったら、それを見た高見さんがすごい反応してくれた。高見さんは本当にさくらが好きで、髪型もさくらちゃんカットにしたぐらいだそうだ。しかし佐藤心さんには初めて会ったが、そのイケメンぶりに驚いた。是非今後のオタク評論界を背負って欲しいものだ。
 収録は90分程だったが、みなさん全然喋り足りないぐらいの大激論(僕はほとんど喋ってないが)。どう編集されるかわからないけど、「CCさくら」の魅力がちゃんと視聴者に伝わればよいのだが・・・
 一番印象的だったのは池田憲章さん。めちゃ渋い。最後の岡田さんとの激論は横で聞いていて思わず息をのむほどだった。是非また、ロフトプラスワンにゲストでお呼びしたいものです。

| | Comments (588) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Days Event 書籍・雑誌 音楽